スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッケルバックそのた新作購入。

カナダ出身の2つのロックバンドと、神奈川じゃなくて宮崎県出身のトラックメイカーの新作をゲトりんぐ。

Nickelback / Feed The Machine
Nickelback9.jpg
まずばカナダのバンドだっていう事を忘れがちな、ニッケルバックの新譜。
前作でちょっと期待を裏切った感があったりするけど、懲りずにファンク風の曲も。
つっても本来のハードな路線を中心に甘いスロウを数曲用意して、いつも通りの感じに。

Harem Scarem / United
HaremScarem14.jpg
カナダのバンドなのに日本のHRファン以外はあんま知らないであろう、ハーレム・スキャーレムの新譜。
再結成後は疎遠になってたんで久しぶりに聴いたんだけど、かなりイイ感じ。
メロディはかなりポップなモノを並べ、そこそこハードな音作りに少し癖のあるリフも健在、傑作の予感。

DJ PMX / The Original 3
DJPmx3.jpg
最後は、DS455のパブ・マスター先生の3作目となるソロ盤。
相方は勿論、御仲間を山盛り連れてオサレ&スムースな曲をたっぷり用意。
意外なゲストもいますが、一番意外なのは「今夜はブギーバック」のカヴァ。
原曲よりもスムースな仕上がりでゆるい部分はほぼGipper頼み。
ロンさんは例の件で縁切りとなったのか不参加なのでちょっと寂しい、かも。


ベスト・トラックはマット・キャブをフィーチュアしたコレ↑かな?フルPVは初回盤のDVDに収録。


どの盤もハズレ感は全くなく従来のファンの方になら全力でオススメ。
あえての一押しはハーレム・スキャーム。ちょい大人しめの音で万人向けっす。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
プロフィール

heyzo

Author:heyzo
レビューするよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。