スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pretty Maids / Kingmaker (プリティ・メイズ)

Pretty Maids / Kingmaker
PrettyMaids15


ケン・ハマーとロニー・アトキンス率いるデンマークのへヴィメタル・バンド。
北欧的な甘いメロディと米国よりの単純なリフを兼ね備えた音楽性で30年以上にわたり控えめに君臨中。
今回もフロンティアズからジェイコブ・ハンセンのプロデュースで制作されております。

プリティ・メイズの(Louder Than Everを含め)15th「Kingmaker」をレビュー。

tr.1 When god took a day off
ちょいハッタリのきついイントロからアニメちっくなノリで聴かせるやや速めのアップ。
他の北欧系やレーベルの同門と違い歌メロの臭みは薄めなので聴き易いあたりがメイドさんらしいトコ。

tr.2 Kingmaker
タイトル・チューンに相応しい単純かつ強靭なリフとドラムがオットコマエなへヴィ・ミッド。
吸引力のあるヴァースに対してフックがちょっとダルいのが残念ですが歌メロ無しでも楽しめる曲だと思います。

tr.3 Face the world
彼らのアルバムには大抵一曲くらい用意されている爽快ポップ・チューン。今回も即効性抜群の一発です。
シンセがやや過剰ですがキラキラ感たっぷり、ブリッジからの展開も爽やかで隙のない出来。

tr.4 Humanize me
歪んだギターと綺麗目シンセのコントラストが印象的なへヴィ・ミッド。
即効性に優れメタル好きが好みそうなメロディを持ったフックがあります。ギターソロは好みじゃないです。

tr.5 Last beauty on earth
ギターポップ風のシンプルな乾いたギターに甘切ないメロディを乗せた極上のメロウ・ミッド。
派手さを抑えたプロダクションなので即効性は控えめながら素晴らしい仕上がりで確実に耳を捉える楽曲。
こっちのギターソロは抜群、短いながらもタマランです。

tr.6 Bull's eye
分かり易いリフでザクザク刻む、LAメタルっぽいちょい猥雑な雰囲気のあるハードロック。
メロディ、アレンジも無駄なことはせずに期待通りの展開と質で嫌いになる要素の見当たらない逸品。

tr.7 King of the right here and now
ドラムとヴァースの歌メロが妙にバウンシーなへヴィ・ミッド。サビとブリッジは甘め、ソロは塩辛い。
終盤のコーラスはちょっと工夫があったりして色々詰め込んで飽きさせない曲に仕上がってます。

tr.8 Heavens little devil
涼しげなヴァースと装飾多めのフックを持ったメロディアス・ハード。
派手な音とメロディの割にあっさりしてますが、いつもとは違う感覚を味わえる逸品です。

tr.9 Civilized monsters
プリ・コーラスにメイズっぽさが漂うものの、今作では珍しいレーベル・カラーが出た疾走系のメロディアス・ハード。
歌メロ、リフも素晴らしく、彼らのこの手の曲の中ではかなり出来の良い部類に入るかと思います。

tr.10 Sickening
スラッシュ・メタルっぽい突進力溢れるリフと汗臭いフックがオットコマエな、へヴィ・ミッド。
シンセ過多だったり妙にメロディアスなギターソロなんかもありますが、気になるほどでは無いでしょう。

tr.11 Was that what you wanted
過剰なシンセが曲に勢いを与えているテンションの高いファスト・チューン。
特に旨味の無いリフやメロディを力技で一段上の聴ける仕上がりにしているのはプロデューサーの手腕でしょうか。

○ボーナス・トラックは2曲。
tr.12 Kingmaker (Extended)
いつものように取って付けただけのボートラその一。なくてもイイっす。

tr.13 Humanize me (Extended)
いつものボートラその二。こちらは日本盤のみ、かな?やっぱりなくてもイイっす。


フロンティアズ移籍以降の4作では彼らの持つ際立ったバランス感覚が最も発揮された作品だと思います。
重いやつから甘いやつまで万遍なく高品質の楽曲をそろえた、確かな手ごたえを感じる傑作。
激しさよりも重さに比重を置きつつも愛想の良い甘めなメロディをたっぷり用意しているのでこれまで見送っていた方も一考を。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
プロフィール

heyzo

Author:heyzo
レビューするよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。