スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒンダーとトリクスターの新作を購入。

どっちも5月には出てたんスけどね。

まずはリード・ヴォーカルが変わっちゃったヒンダーの5枚目。
レコード会社が期待するほど売れなかったんでしょうかね。多分インディからリリース。

正直、前任者の汗臭い歌の方が良かったと思うけど、も。
スロウに関しては新ヴォーカリストの方が癖が無くて聴き易いかも。
この声ならシャレオツなポップ・チュ~ンでもハマるんじゃないかな~、と。
レビューはこちら。


もう一枚は売れそこなったHRバンドの復活作2作目。
フロンディア・レコーズの復活組の中でも断トツに知名度が低いと思うんで、2作目出せて安心。

前作も良かったんですけど、更にクオリチィが上がってる、と思う。
っていうかドナドナさんがイイって言ってたから、イイんじゃね?多分、いやむしろ絶対。
サウンドプロクダクションは前作と同様。陽気でポップなハードロック。
レビューはこちら。


どっちもまだ一回ずつしか聴いてないけど。多分、大丈夫ッス。アメリカンなHRが聴きたいならイケるハズ。


○関係ないけど、恐ろしく久々にキタ邦ロック。乙女ちっくな音と声が鬼キュ~ト。

メジャーを見下した歌詞がちょっと鼻につくんで買うとこまではいってないですけど、曲は文句無し。PVもイイし。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

洋!麺!?

え? ナニ麺? コレサワ? 知らなかった麺!

正直、こんなのを兄弟が聴くとは予想外のいいパンチもらいましたw
僕は、曲はまあまあだけど、かなりキッチリした演奏ですね〜

リリックおもしろいじゃないですかw
下北沢にでも住もうかな?とか思ってたんで丁度いい曲death
サブカルの人はだいたいそう思ってたりするんだから

まあ、アニキのいいたいこともわかりますデス

あ、

あのー

トリクスターの件も、名前あげていただいた件も
オロオロしてますデスw

ただ、「RADIO」って曲はチェックしとけ!って持論まではいかないですが
ハードロックにおいて「EDGE」って入ってたら「良い兆し」くらいには思って升

No title

でもね〜。

卑屈もマイノリティ憑依もルサンチマンもわかるし、
実際地道な活動してきた上での言葉かもしれないけれど

「あたしの好きなバンドがいつかとっても売れたら
 君の好きなバンドにいつかぜったいなるから」

ってのは、侮辱すぎDeathよね〜

反対に

「あたしの好きなバンドがいつかとっても売れたら
 君の好きなバンドにいつかぜったいなるから」

って言う人は、そのバンドが売れたときには
もうそこにはいないですからねw

いや、笑うトコではないですが・・・

音楽と人との関係は
簡単なようでネットリ複雑ですからね〜

好きな人の「好き」のなかから、ひとつでも「自分も好き」を見つけて
ソレを数十年積み上げればいいんじゃないかな?とか

「ヒトとヒトはわかりあえる」と「ヒトとヒトはわかりあえない」の前提の違いがヒトとヒトを悩ませてたりスルンジャネーッスカネ

なんておもったりまったり

ボンジョビでも聴こうかな!

Re: ドナドナさん

毎度どーもです。

コレサワの曲はアレンジがツボにハマってますね。嫌味無くオサレ。

>って言う人は、そのバンドが売れたときには
>もうそこにはいないですからねw

あ~ソコか!なるほど、分かった。オレの気に触るのは多分その辺の感覚です。
あたしも売れてない曲とか聴くんで気持ちはわかるけども、それ違くね、と。

>オロオロしてますデスw

でしょ?ハズレ盤だった場合に苦情がそちらに行くと思うんで、ヨロ。
っつってもトリクスターかなり出来イイと思うんで、売れて欲しいな~。

No title

>って言う人は、そのバンドが売れたときには
>もうそこにはいないですからねw

でも、それもしょうがないっすよね〜
そこまで聴いてる上ですから

そしてそうゆう人は青田買いも同時進行してますからね〜
浅く広くになりがちなのはおいておいて
やっぱ浅はかでも日々掘ってる人はおちいりやすいですよ

反対にB'zやバンプ聴いてきたような方々が(ソコに優劣はないけど)B'zやバンプを黒歴史としたり、ディスりぎみに過去のものにしたりする方がもにょりますよ。

もちろんその人のリスニング傾向が進化したり深化したり、はたまた他に行ったりした上でだったりするならいいですけどね〜

轍にリスペクト覚えるのも年の功なのかもしれないメンけどね〜

僕は例え誰かをキズつけても、相対的ではなく絶対的感性でいって欲しいかな〜なんてね

まあ若気のイタリーも存分通過しておいてしかめっ面するつもりもないんですが麺

Re: ドナドナさん

>相対的ではなく絶対的感性でいって欲しいかな〜なんてね

どんなの聴いてるかで立場の上下ってのは出来ちゃうんで、
相対的な方が楽というか、主導権を握り易いというか。
モテるっつうかモテないっつうか。

どんな趣味にでもあるんでしょうけど
音楽は数字で評価しにくいんで平和な方っすかね。
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
プロフィール

heyzo

Author:heyzo
レビューするよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。