スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Five Finger Death Punch / War Is The Answer (ファイヴ・フィンガー・デス・パンチ)

Five Finger Death Punch / War Is The Answer
5FDP2

リフとグルーヴ優先のへヴィ・メタルを基本に北欧的な臭みも漂うギターが特徴のバンド。

ファイヴ・フィンガー・デス・パンチの2nd「War Is The Answer」`09年リリース。

tr.1 Dying breed
高速ツーバス連射とベースが跳ねまくり、直線的なリフでゴリ押す前のめりな楽曲。
フックはかなりメロディアスで分かり易くギターソロもクサめ。

tr.2 Hard to see
良質の甘いメロディを前面に出し、朗々と歌い上げるメロウ・ミッド。
トラックはキレの良いリフで押し引きをわきまえつつ、それなりに攻撃的な部分も用意。

tr.3 Bulletproof
ヒステリックなギターリフがスリリングな突進力のあるメタル・コア。
グロウルとコール・アンド・レスポンスになっているコーラスはかなり甘めでキャッチィ。

tr.4 No one gets left behind
単純かつ直線的なフックの凶暴さがステキな、即効性に優れた楽曲。
オトコマエなフックに対してヴァースはメロディアスですが臭みはあまり感じません。

tr.5 Crossing over
グロウルを使わずにメロディを聴かせる気だるいメロウ・チューン。
ブリッジでは一転して金属質なギターソロを聴かせたりもしますが、コンパクトにまとめた曲。

tr.6 Brun it down
ダーティなグロウルをたっぷりフィーチュアした、バウンシーなグルーヴ・メタル。
リフやソロには古典的なメタルの味わいも残っておりバランス感覚の巧みさがうかがえる逸品です。

tr.7 Far from home
ストリングスも使用して哀愁をたっぷり漂わすスロウ。
ヴォーカルのスタイルゆえか違和感もわずかにありますが、ブリッジの甘いギターソロは極上。

tr.8 Falling in hate
楽曲自体はちょい渋めのハードロックだと思いますが、ヴォーカルの凶暴さで押し切るへヴィ・ミッド。

tr.9 My own hell
押し引きのハッキリしたトラックが多彩な魅力を見せる、メロウ・ミッド。
トラックの出来の良さを歌メロが邪魔している気もするのでインストで良かったかも。

tr.10 Walk away
アイヴァンのヴォーカルがかなり甘く繊細なヴァースに驚かされるスロウ。
メロディもそれに見合った良質のもので、特にブリッジのギターソロの爽快な甘さは絶品。

tr.11 Canto 34
筋肉質なリフとグルーヴにゾルタンのリード・ギターが甘いメロディを乗せるインスト。
リードにもうちょいスリリングなトコが欲しいのとアウトロが蛇足な気もしますが、素晴らしい出来。

tr.12 Bad company
バッド・カンパニーのカヴァ。原曲をへヴィな音で飾っただけのストレートな解釈。
アルバムのコンセプトに見合った選曲である事もあって全く違和感なく溶け込んでいます。

tr.13 War is the answer
オープニング・ナムバーに持ってきても良かったであろう、強力なスラッシュ・メタル。
跳ねるベースに鈍い切れ味のリフ、暴力的なヴォーカル、ヒステリックなブリッジが揃った傑作。


コンパクトな楽曲が多く音数音圧の割にあっさり聴ける良質の作品です。
各曲の出来も均整がとれておりあからさまに目立つ部分も無くお行儀の良さすら感じます。
好悪の分かれる極端な音楽性をふんだんに盛り込みつつバランス良く仕上げた安定盤。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

訪問ありがとうございます!
もしよろしければリンクさせていただいてもよろしいでしょうか!?

Re: いがさん

ちょいちょい拝見させていただいております。

リンクのご依頼ありがとうございます。
ご自由にどうぞ。
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
プロフィール

heyzo

Author:heyzo
レビューするよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。